芽室公園

20haの広さ、樹齢200年以上の柏の大木が大きな日陰を作り、人にも動物たちにも憩いの場となっている芽室公園。じゅうたんを敷きつめたような芝生の緑が鮮やかな公園です。 春にはサクラやエゾムラサキツツジが咲き誇り、夏には滑り台もある噴水が子供たちの歓声で賑わいます。観光案内所と売店「コロポックル」があり、冷たい飲み物も販売しています。また、公園内バーべキューが利用できる場所もあります。

芽室公園の柏の巨木は昭和48年に町指定の特別天然記念物に指定され、昭和54年には「かしわ」を町の木として定めました。また、平成18年3月には「芽室公園と柏の木」として「芽室遺産」に認定されました。

基本情報

住所 芽室町本通8丁目
TEL 0155-66-6522(芽室町観光物産協会)
営業時間 観光案内所・売店「コロポックル」 営業時間/10:00〜16:00 営業日/4月下旬~9月の土、日、祝日、町内小学校夏休み期間
アクセス 芽室市街から車で約5分